fc2ブログ













祝・11周年 

デビュー11周年、おめでとうございます、嵐のみなさん!


2004年1月から追いかけ始めて早6年と10か月。
土曜日の真昼間にうっだうだな生放送してたり、
月曜日の真夜中にうっだうだのDあらとかしてたりしてたにーちゃんたちが、
気付けばホントに立派になって(つД`)←完全に近所のおばちゃん思考
(いやいやそこのおばちゃん、6年前だって彼らは立派なアイドルでしたから!)
(そもそもアイドル全開のDあらコンの映像見て、
 横アリのロビーを半裸で駆け抜けてく櫻井翔映像見て、
 あっという間に、転げるように、奈落の底(違)まで落ちてったことをお忘れなく!)


完全に近所のおばちゃんなので(え?)
大きくなってく彼らの姿を、これからも目を細めて見守っていきたいと思います。
んで。
遠い未来のある時、
あれ?あれれ??どした???なんてことが起きた時にも、ぬる暖かい目で見守っていく所存であります。

ま。

コンサートに思うように入れないのはストレスだけどさ。
でも。
個人的には。
大きくなることを応援出来る余裕を常に持っていたいと思う訳ですよ、ええ。

だって、大好きな5人だもーん!


と。
完全に夜中のテンションです、すみません。

夜中のテンションついでに。
一昨日の大阪ラストについてもうちょっとだけ(え)

以下。
ネタばれありっちゃありなので、お取り扱いにご注意を。
 
 
 
 
大阪ラストについて、てより。
恵まれたことに、国立とドームと両方見れた者として。
松本さまにお願いがございます。


半分近くの構成が変わってる訳じゃないですか。
そりゃ、
テーマは変わってないけれど。
メインの構成は変わってないけれど。
でも、
曲目・曲数以上に変わった印象がある訳ですよ。
でも。
今ツアーは、申込みの時点で、国立かドームかの選択を迫られた人たちが多い訳ですよ。
そして。
当落発表の時点で、涙を飲んだひとたちも多いと思う訳ですよ。

なので。

今ツアーばかりは、
国立版とドーム版の両方のDVDを出して頂けたらな、と。

国立のあのスケール感溢れる映像と
(花火やズブ濡れサマースプラッシュや風に舞う風船等々は国立ならではですよね)
ドームでのよりがむしゃらに踊ってる嵐さんたちの映像と
(OPからの一連のあの流れは痺れました)
どちらも楽しめたら、どんなに幸せか、と。

いや。
「毎ツアー、出ると思うなDVD」なのは重々承知しておりますが。
もし今年も出して頂けるということでしたら、是非、ご考慮頂けたらな、と。


あ、あと。

ダンスメインの曲は極力引き映像メインでお願い出来ればと、常々思っている次第でありますので、
その辺りもご考慮頂けたら幸いです。


て。
ここで書いてもな(苦笑)
てか。
松本さまへの嘆願書か!てな(更苦)


ま。
真夜中のテンションということでお許しを!
  
[ 2010/11/03 02:07 ] [嵐]徒然 | TB(0) | CM(2)

どうもどうも毎度お世話になっております(笑)

いやいや、お礼なんてとんでもない。
去年は基本的なセットリストは変わらなくて、
サイズダウン(ダウン?)に伴って、お手振り曲がダンス曲になったとか、
そんな感じの想定内の変更だったんですが。
今年はかなり大幅に手を加えて来たなというのが正直な印象で。
ここまで違ったら両方見たいのがヲタ心!
と思った次第でありまして。

ということで。
じぇいすとさんには是非とも頑張って頂きたいものです、はい。
松本さまがなにを言おうと出す!くらいの心意気で!!(え?)

て。
相変わらず意味不明でごめんなさい><
(それでもきっと伝わると信じてw)
[ 2010/11/07 23:59 ] [ 編集 ]

こんにちは。
毎度お世話になっております、さやかです。
とにかく、ありがとうございます、と。お伝えしたくなったので。

自分は、ツアーに参加できない方が数多くいる中で国立に参加することのできた、幸福者の一人です。
でも、彼らのファンになってからのコンサートの時間を欠かさず過ごしてきた中で、
体感できない瞬間があるということが、この先々、
大きな心残りになるだろうと、今予感していて。
せめて、変更のあった部分を映像でもいい、この目で見られたらと、思っていたので。

両方を体感なさった上でこう言葉にしてくださって、本当に嬉しいです。
両方、何か形として残るといいですよね。
今度こそ全部の思いが、じぇいすとさんに伝わりますようにっ。
(何かとニアミス感の多いじぇいすとw)

長々と失礼しました!
[ 2010/11/05 12:45 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://chakurai.blog3.fc2.com/tb.php/4056-a5d15df7